夢見がちな日々2

中越千春です。

懺悔

こわれそう。

ここ最近、こたつで寝落ちしてばっかりだった。
そりゃ風邪気味にもなる。
そして労ろうともせず、連日、体がそこで動かなくなり布団で寝ない。それは長引き、喉は弱っていたんだ。
そんな状態で歌ってしまったのか。あの日は。

そして、約一年半前と同じく、声帯が腫れて歌うことはおろか、まともに喋ることすらできなくなった。
声が出ないって想像以上につらいのだ。
できないこと多いのだ。
経験したのにな。

とにかく計画性は無いし、キャパオーバーになるし、鬱っぽくなる。こたつで動けない。
こんな状態でこのままここにいていいのかな。
だめじゃないかな。

昨夜、無理に行ったバイトが忙しめで、焦り、やらかしもあり、迷惑をかけているのもとても厳しい。声もほとんど出ていなかったのでテンパりもあった。
しかも今日、当日キャンセルしたライブは、バイト先が手配してくれて、バイト先の上司と演奏する予定だったのだ。やりきれない。迷惑しかかけていない。

なんにも、やる気がでない。
洗い物洗濯掃除曲作りアレンジやることは山のようにあるのに。


以上夕方書いた文を中心にしており、今はもう25時ごろです。
すこしやることに着手できたり、人とやりとりしたりして、最悪すぎた夕方までよりかは落ち付きましたが、やっぱり悔しさでいっぱいです。
体はサインを出していたのに。

これは大変と思い、キャパオーバーの対処として、案件をひとつ少し後に見送った。
こういう判断、もっと早くにできなかったものだろうか。

馬鹿だし才能もお金もないし本当この生活を続けるべきではないような気がいつもに増してする。
馬鹿生活リズムでは、したいインプットも充分にできない。
でもまだちょっと知りたい、東京を。あさましくも。

この文を公開して誰が得するのか、謎。 体調管理しとけってこと、わたしの自慰行為。
あ、病院は本日、休日診療のとこで無事に診てもらいました。

また歌えるようになったら、ありったけの思いで、喜びで、歌うからね。
そのときは、聴いて欲しい。

色々と励ましのメッセージを下さったみなさんありがとう。

おやすみなさい。
最悪は、明日はきっと少しはいい。

広告を非表示にする